記事一覧

【 くま川鉄道頑張れ!壊滅的なハリーケーン被害から復活した世界最古の路面電車 】 湘南モノレール”全線”開業50周年まであと312日!

ニューオーリンズの路面電車

写真は米国ルイジアナ州ニューオーリンズの路面電車、Perley A. Thomas Car Works製の900形、965号です。ジャズの発祥地として知られ、他の米国の都市とはちょっと違う雰囲気のオシャレなニューオーリンズの街を歩いていると、このようなレトロな路面電車に出会います。当時の流行のデザインだったのでしょうか、どことなく京急の230形に似ている車輛ですが現役です。

『京急ミュージアムに展示されている、この車輛に似ている京急デハ230形「デハ236」』の情報はこちら。日本で大切に保存されている「デハ236」の姿がレポートされています。(鉄道コムサイト)

このPerley A. Thomas Car Works製の路面電車900形は、1921年から1924にかけて173輌(800号~972号)が製造され、現在も35輌がニューオーリンズで活躍しています。引退したその他の車輛も、数台が全米各地の博物館で展示されているだけでなく、913と952の2両は米国カリフォルニア州サンフランシスコで動態保存されています。

900形の全長は湘南モノレールの車輛より2m程長い14.53 m、座席は52席。障子のような4枚折り戸のドアが特徴的です。軌間は1,588 mm、電圧は600Vです。

1835年に運転が開始されたニューオーリンズの路面電車は、運転開始から現在まで運転が継続されている路面電車としては世界最古と言われており、The New Orleans Regional Transit Authority (RTA: ニューオーリンズ地方交通局)により運営されています。(1835年の開業当時は電車ではなく、馬車鉄道だったようです。)この路面電車も日本と同様、1960年代に一部路線がバスに転換されましたが、1988年以降、路面電車が見直され、いくつかの路線が復活されていきました。

しかしながらニューオーリンズは、2005年8月29日に襲った巨大ハリーケーン・カトリーナにより、8割の土地が浸水してしまうという壊滅的な被害を受けてしました。1800人を超える犠牲者、700人を超える行方不明者を出したこの災害により、路面電車もほとんどの車輛、施設が被害を受け、しばらくの間、運休が続きましたが、一部の路線は4ヶ月後程で運転を再開し、3年程かけて全線が復旧いたしました。

復旧の際には、路面電車900形の30輌程がレプリカの使用により復旧され、オリジナルのままで復旧した車輛はオリーブ・グリーン色に、レプリカの車輛は明るい赤に車体が塗られて、大切に修復されながら、現在も活躍を続けています。

日本も最近、毎年のように豪雨被害が受けており、今年7月、くま川鉄道が全車両が浸水したり橋梁が流される等の大きな豪雨被害を受けました。肥薩線と同様に厳しい状況に置かれておりますが、壊滅的な被害から復活したニューオーリンズの路面電車のように、できるだけ早期に復活することを祈っております。


【 『模型鉄向けの鉄道イベント情報』 の情報 ~tetsudo.com~】

【 『珍しい車両運用など、鉄道ファンの話題になった鉄道車両トピックス』 の情報 ~tetsudo.com~】

【 新しく投稿された 鉄道イベント写真 ~tetsudo.com~】

【 鉄道イベント情報 おすすめ人数ランキング ~tetsudo.com~】

【 今後の鉄道イベント情報 ~tetsudo.com~】
日 付 鉄 道 イ べ ン ト
26日(水)
::::::::::::::
27日(木)
::::::::::::::
28日(金)
::::::::::::::
29日(土)
::::::::::::::
30日(日)
::::::::::::::
31日(月)
::::::::::::::
1日(火)
::::::::::::::
2日(水)
  • - - - - - - - - - - 
    ::::::::::::::
    3日(木)
    ::::::::::::::
    4日(金)
    ::::::::::::::

    日にち未定のイベント


    8月25日以前からの継続イベント


    鉄道コムに戻る ↓

    鉄道コム



    【 湘南モノレール関連のイベント情報 ~tetsudo.com~】

    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    shonanmonorail

    Author:shonanmonorail
    最近、湘南モノレール開業の頃の情報収集に興味を持っています。よろしくお願いいたします。

    最新コメント