記事一覧

【 クハ79とE235系1000番台、新旧横須賀色の共通点、相違点 】 湘南モノレール”全線”開業50周年まであと339日!

新旧横須賀色 - 御殿場線クハ79とE235系1000番台

写真は、御殿場線の国府津駅に停車中のクハ79302(左)と、東海道線で試運転中のE235系1000番台 J-01編成 クハE235-1101(右)。( 「E235系1000番台J-01編成 東海道線などで試運転」の情報 はこちら (鉄道コムサイト) )

湘南モノレールが開業した1970年代、御殿場線では横須賀色の73系が活躍しており、国府津駅では駅に隣接する国府津機関区の跡地にあった扇形庫に、D52-72が保存されており、鉄道ファンの目を楽しませておりました。

御殿場線で使用されていた73系は、E235系1000番台の付属編成、J-01編成と同じ4両編成。沼津方から、クモハ73、サハ78、モハ72、クハ79の編成でした。先頭車は前後で顔が異なっておりましたが、どちらも切妻、且つ、水平方向の塗分けで、ドットはないものの、E235系1000番台のデザイン処理に通ずるものがあります。

写真の国府津方先頭車のクハ79302は1952年生まれ。その前面は、上部の屋根布押さえと両側面の雨どいが、縁取りを形作っており、2020年生まれのE235系1000番台の前面のような額縁スタイルに、少しだけ似ています。

このクハ79や113系等で使用されていた、昔の横須賀色の青15号は、汚れが目立ちにくくするために彩度を落とした、実用的な良い色だったのですが、E235系1000番台の鮮やかなブルーを見てしまいますと、同じ横須賀色なのですが、時代の流れを感じます。

現在の首都圏の車輛は清掃が行き届いておりますので、汚れをあまり気にせず、鮮やかな車体色が使えるようになったのですね。鮮やかなE235系1000番台のブルー、素敵です。


【 『注目鉄道情報: かわせみ やませみ・いさぶろう・しんぺい 博多~門司港間 運転』 の情報 ~tetsudo.com~】

【 『JR四国、徳島線で新たなトロッコ列車を運転』 の情報 ~tetsudo.com~】

【 『模型鉄向けの鉄道イベント情報』 の情報 ~tetsudo.com~】

【 『珍しい車両運用など、鉄道ファンの話題になった鉄道車両トピックス』 の情報 ~tetsudo.com~】

【 新しく投稿された 鉄道イベント写真 ~tetsudo.com~】

【 鉄道イベント情報 おすすめ人数ランキング ~tetsudo.com~】

【 今後の鉄道イベント情報 ~tetsudo.com~】
日 付 鉄 道 イ べ ン ト
30日(木)
::::::::::::::
31日(金)
::::::::::::::
1日(土)
::::::::::::::
2日(日)
::::::::::::::
3日(月)
::::::::::::::
4日(火)
::::::::::::::
5日(水)
::::::::::::::
6日(木)
::::::::::::::
7日(金)
::::::::::::::
8日(土)


鉄道コムに戻る ↓

鉄道コム



【 湘南モノレール関連のイベント情報 ~tetsudo.com~】
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shonanmonorail

Author:shonanmonorail
最近、湘南モノレール開業の頃の情報収集に興味を持っています。よろしくお願いいたします。

最新コメント